英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

SIM2 MAXアイアン

SIM2 MAXアイアンが手元に届いた。

スキマ時間を作って、早速Approach R10で測定してみた。

 

f:id:hide5344:20220109232128j:image

 

前回の実績から平均飛距離に1.2倍すると、以下の通りとなる。


5I 190y

6I 180y

7I 170y

8I 160y

9I 150y

PW 140y

 

DGシャフトのAWだと90y、SWだと70yしか飛ばないので、飛距離のギャップを埋めるためにテーラーメイドの直販サイトでウェッジを2本追加購入した。

また、4Hの換算飛距離は190y、その一番手上の5Wは220yだから、4Hのロフト角を20°まで立ててみるつもりだ。

もし20°にした4Hの飛距離が伸びないようなら、5Iか4Hかのどちらかにするつもりだ。

 

とにかく今回のSIM MAXは、左の股関節に体重を乗せること、左腰を浮かさないこと、頭の位置を変えないことを意識した。

PWまでなので、アイアンのボール位置は全て真ん中にした。

打っていくうちにスタンス幅と位置を微調整していけばいいと思った。

SIM2 MAXのSW以降、DGシャフトのAW、54°、58°を加えて、飛距離のギャップを埋めていきたい。