英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

『無理ゲー社会』を読んで

タイトルが面白そうだったため、また橘氏の本を買ってしまった。

前作の『上級国民』とほとんど内容的に変わらない。

よく勉強されていて、多角的に出典を引用しているが、よくわからなくて読み飛ばしてしまった。

一章だけで完結して、日経やマネー情報誌のコラムでひと月やればいい内容だった。