英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

LEGO制作記_ 21056_タージ・マハル【前編】

先日の母の日に作った大人レゴ『フラワーブーケ』の作りやすさとディテールにはまり、今度は『タージ・マハル』を作ることにした。

タージ・マハルは僕が大学2年時に訪れた思い出の地であり、死ぬ前にもう一度行きたい聖域である。

nanoblockとも比較をしたが、やはり作りやすさでレゴを選んでみた。

 

f:id:hide5344:20210626225328j:image

まずは①から⑩のパーツを上の写真のように収納した。

細かいパーツはnanoblockのように透明のカップに入れて組み立てることにした。

 

f:id:hide5344:20210626225227j:image

①から③まで組み立ててみた。

ここで土台ができるのだが、大理石のフロアが少し面倒だった。

nanoblockだとここのカラーリングはないため、ラグジュアリー感が出ている。

【後編】につづく。