英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

ボールを弾く感覚とは

PGAツアーアカデミーのDVDを実践してから、コッキングのコツを掴めてきた。

元々はドライバーショットの際、あらかじめコックした状態からテイクバックすることで、フラットなスイングを体感するトレーニングであった。

 

楽しくて何度も打っているうちに、リリースのタイミングがわかってきたのだ。

確かに多くのレッスンプロの言う通り、斧を振り下ろす感覚である。

ただし、リリースするのは3時以降であり、それまでコックを保持していなければならない。

 

ドライバーはさることながら、ハイブリッドも潰すのではなく、弾く感覚で打つことができた。

この弾く感覚こそ僕が探し求めていたエレメントであった。