英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

iijmio eSIM を使ってみた

昨日手に入れたNote Mobile LAVIEからこのブログを書いている。

docomo回線からのテザリングをやればどうってことはないのだが、キャリアの通信費が高すぎることから、iijmioのeSIMを利用することにした。

 

eSIM初心者の僕にとって、サイト内の文言を理解できる能力がなく、セットアップに大変手間取った。

まず、スマホからアクセスキー情報が入ったQRコードが読み取れない。

パソコンからメールを開き、そのQRカードをiPhoneのカメラで読み取るのが前提らしかった。

苦肉の策として、スクショしたQRコードiCloudに上げて、iPadに移したスクショを読み取ることにした。

 

iijのゼロプランはあらかじめチャージしなければ使えない。

料金表がわかりづらく、結論として、最初の1GB未満の使用に450円かかるということである。

1GB増量するごとに450円加算される寸法だ。

 

f:id:hide5344:20201029202543j:image

 

ようやくiPhoneでモバイル通信を始められたのは良いが、お目当てのテザリングがeSIMからだとできなかった。

再び、ネットで情報を調べ、おなじみ「iij@mio」のAPN情報を「インターネット共有」に手動で打ち込まなければならなかった。

 

f:id:hide5344:20201029204144j:image

 

なんとかLAVIEとつながり、OneDriveを同期することができた。

評判ほど通信速度は遅くなかった。

これでしばらく、iPhone11がモバイルルーターの代わりとなる。