英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

コロナウイルス第二波はこれから

久しぶりにブログを書く時間ができた。

コロナウイルスの第二波は11月から起こると思う。

ヨーロッパでは所々で過去最多の感染者数を記録し、中国ではロックダウンしている都市が増えてきている。

このニュースを知らないのは『Go To〜』に洗脳されている我が国だけである。

 

第二波はインフルの流行と並行するから、判別が面倒になり、コロナの軽患者は放置される。

一方で、インフル感染者は症状が重かろうが、軽かろうが入院できないため、アメリカのようにバタバタ倒れていくだろう。

新型コロナウイルスも参加するだろう。

現在、強毒性のあるウイルスは犠牲者とともに死に絶えたが、突然変異するものであることを再認識する必要がある。

 

やることは同じ。

まず、インフルの予防接種を今月中にやる。

家の中を清潔に保つインフラを冬用に再構築する。

 

残念ながら大人は食い扶持を争い、子どもは進学を諦め、経済援助を必要とする人たちで溢れ返ることだろう。

暴動がいつ起こったっておかしくないだろう。

東京オリンピックは来月あたり、中止の決定が下るだろう。

予防接種を国民全員が受け、マスクを外せる日が来るまで我々の戦いは続くのだ。