英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

インドア体験レッスンに行ってきた

先日、池袋のインドアゴルフスクールに体験しに行ってきた。

7Iを携え、右打席に入ったが、ティーチングプロにいきなりグリップとテイクバック→フォロースルーを修正させられた。

このプロのアドバイスが的確で、ハーフスイングでボールを捉えることが増えてきた。

フルスイングまでの流れを指導していただいたが、時間切れとなり、いいところで幕切れた。

 

最初はアドバイスをお説教だとイライラしながら聞いていたが、僕は基本ができていないまま打てるようになったことに気づいた。

まず、左腕はライ角に沿って一直線であることだ。

僕の構えはロフトが立っていないため、横振りのスイングとなっており、ボールの曲がりをコントロールできないのだ。

また、テイクバックの際は真後ろまで引き、ある程度まで右腕は曲げない。

これ以上曲げられないところから、スイングトップに持っていく。

 

右打席に入ったからこそ、左の時に修正できていないプリンシパルを習った感じだ。

基礎を右で学び直して、左右両方で実践するのが、僕にとっての究極の練習法なのかもしれない。