英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

Piascoreを使ってみた

三線で弾く『島唄』と『涙そうそう』の楽譜を自動でめくるために、Piascoreをダウンロードした。

課金すると、購入した楽譜をプリントアウトできるが、電子化が目的なので初期状態で十分だった。

 

f:id:hide5344:20200817113506j:image

 

iPad Proにおける最大のメリットはウインクでページを切り替えられることで、めちゃくちゃ便利である。

でも授業で披露したいから、あくまでお役立ちツールである。

これからのアコギの弾き語りで楽しめそうなアプリである。