英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーコーチを続けることになりました。

『夢をかなえるゾウ4』を読んで

僕の読書計画を変更してまでも読みたかった水野氏の最新作。

Amazonのレビュー通り、終始泣くに泣けた。

自分の「死ぬ前にしたいことリスト」はなんだろう?

僕は「大好きだった人に会いたい」「親に孝行したい」という願望以外は叶えてきたと思う。

だからこそ、これらを叶えなければきっと僕は後悔する、とガネーシャが背中を押してくれたのかもしれない。

 

「大好きだった人」との再会には相当の勇気がいる。

もし相手にスルーされたらどうしよう、迷惑だと思われたらどうしよう、とネガティブなことしか浮かばない。

でも、僕が今も会いたいと思えるのは、その人に惹かれる何かがあって、その人も少しは気になる要素を僕が持っていたから、気にしているんだと思った。

 

実行に移すのが正直怖い。

やっぱりそういう運命だったんだ、と再び自分に言い聞かせるのが辛い。

もう一度、勇気を持ちたい。

 

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神