英語で教えないと

脱サラ教師も7年目。今までやれなかったことに再挑戦します。

システム手帳『イルブッテーロ』に決めた

A5サイズの『イルブッテーロ』の価格はどこでも35,200円である。

ノックスの直販サイトで買うと、楽天ポイントが4%付くが、楽天ポイントの使い道は限られている。

送料のかかるECで買い物する気はないし、マクドナルドで何か買うくらいしか使い道がない。

ロフトにしろ、ハンズにしろ、伊東屋にしろ、中小ではないため、5%のCBを受けられない。

 

店舗の良いところは、横展開の商品や競合品、リフィルを比較することができることだ。

方眼ノートを何にするか悩んでいたが、現行の能率手帳と同じ3.5mm方眼の同社製(Bindex)リフィルを探すことができた。

 

f:id:hide5344:20200606205027j:image

 

ハンズで物色すること1時間。

以下の商品を購入した。

・KNOX 見開き週間バーチカル 524-005

・KNOX 下敷 524-702

・KNOX クリアポケット 524-711

・KNOX ゴムバンド付リフター 524-807

・KNOX スリムパンチ 524-732

・Bindex 方眼メモ A5-458

 

帰宅後、Yahooショッピングの「5の日」で『イルブッテーロ』を買ったらどうなるかとサイトを見てみたところ、PayPayとTポイントの合算で25%付くことがわかった。

カラーもギリギリまでブラックとネイビーで悩んだが、「ジャパンブルー」と紹介されていたネイビーの裏地が気に入り、そっちに決めた。

 

f:id:hide5344:20200606210521j:image
f:id:hide5344:20200606210525p:image

 

6月5日の早朝、勢いよく決済したら、30%のポイントがついた。

実質の1万円近く安くなったことが純粋にうれしかった。

到着は2週間後となる。

これから延々と続いていくスケジュール管理なので、また1月始まりに戻そうかと思う。

これからは逸品を大事に永く使っていきたい。