英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

『学校の「当たり前」をやめた。』を読んで

麹町中の取組みと工藤校長先生の人物像を知りたくて購入。

感激し公募に至ったとはいかず、こういう人がボスになればいいのに、と思うにとどまった。

 

筆者のもう一冊の本を読んでみたい。