英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

iPad mini 5でできること

KEYS TO GOを買って入力もできるようになったiPad mini 5。

iPad OSのデベロッパー版をインストールして、マウスに対応させて、準備万端かと思いきや、パワーポイントを編集する能力がないことに気が付いた。

スペック的には問題ないが、iPadはあくまでもポータブル・プレイヤーなのだ。

マウスのポイントもタッチスクリーンに無理やり合わせた感じがして、結局のところペアリングを解除してしまった。

 

あと下の写真はスライドショー「Quiz Show」を映し出したものだが、出題後の色が変色しないため、タッチペンで「済」を丸で囲った。

こういうところがややストレスになった。

 

f:id:hide5344:20190701201119p:plain

 

iPad miniはいつものお出かけツール、たまにプレイヤーとして活用したい。

仕方ないことだけど、外出先での制作のためにSurface Goは買っておきたい。

実はSurface Go一台で間に合いそうな予感もするが…。

 

 

楽天の家電量販店モデルはこちら