英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

ニンテンドーラボ VRキット ちょびっと版

一度ニンテンドーラボの『バラエティーキット』を買ったが、子どもがさじを投げたのを受けていつの間にか作るのをやめてしまった。

今回は僕がVRに興味を持っており、前回の失敗を踏まえて『ちょびっと版』にした。

はっきり言って作り方の説明を聞くのが面倒くさい。

ガンプラやナノブロックのような紙の説明書を入れてくれればいいのに・・・。

 


バッテリーを半分くらい使ってVRゴーグルが完成。

他の人がレビューでも言っていたとおり、プリインストールのゲームはあまり面白くなかった。

さらにショックな出来事としては、段ボールのカスや埃がレンズに付着してしまうことだ。

一度ゴーグルを解体し、レンズを拭くことによって問題は解消された。

 


バズーカー作りは3時間くらいかかったが、言葉では言い表せないワクワク感があり、没頭した。

翌朝、なんとも大きなバズーカーを子どもたちが発見し、早速全員でプレイ。

バズーカーの弾充填の重厚感、トリガーを引く爽快感。

プレーヤーのプレイが見られないのに、やめられない・とまらないのゲームパーティーが続いた。

 


正直、買ってよかったです。

子どもたちは味を占めたのか、追加の「トリ」を自分たちで作ると言い始め、現在制作中です。

耐久力が心配なところですが、「セロテープで貼ればいいんだよ」と諭しています。