英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

『怒らない 禅の作法』を読んで

禅僧の升野さんが書かれた本を読んだ。

最近、忙しくて眠れず、ナイフのようにキレやすい僕にとって良書となった。

 

今まで何冊かのメディテーション系の本を読んだことがあるが、結論として「まずは深呼吸」なのだろう。

ただし「大きく息を吸って」ではなく、「息を吐き切ってから吸う」が正解である。

 

禅といえば戦国武将。

戦国武将といえば織田信長

織田信長といえば京都の大徳寺である。

大徳寺に行けば、信長の謳う「天下静謐」の意味がわかる。

戦国の世のストレスと上手く向かい合えた人なのだろう。

 

怒らない 禅の作法 (河出文庫)

怒らない 禅の作法 (河出文庫)