英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

PING グリップ太さ考察1

今、PINGのアイアンを『アクア』で手配しているが、米国標準の『ホワイト』、もしくはワンサイズアップの『ゴールド』に変更しようかと思う。

 

今週の練習でレッスンプロから細いグリップのダメ出しをもらったからである。

前々からコト○キに飾ってあるバッハ・ワトソンのグリップのデカさが気になっていた。

今日ジャンボに行き、M-58のグリップにおしぼりを巻いて打ったところ、好感触なショットが何発も出た。

 

ウチに帰り、手の大きさを計り直して見たところ、ギリギリ『ホワイト』の領域であった。

ではその上の『ゴールド』はどうか?

M-58に巻いたおしぼりの厚みとほぼ同じであった。

ここまできたら大胆に『ゴールド』に変えてみるのもありだと思う。

とりあえず来週、テストしてみる。