英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

来週から臨時休校

なんちゅう慌ただしい1日だったろうか。

臨時休校は昨晩から知っていたけど、今日は休校中の課題づくりや、放課後の一人大掃除に追われた。

 

勤務先の区では3/2〜3/25まで臨時休校となった。

卒業式や修業式の日程は未定とされた。

僕は最悪のケースを想定して、生徒を下校させた後、一人で教室を隅々まで掃除した。

 

バカげたことがある。

僕たち教員は来週からも普通に出勤する。

守られる対象に教員は含まれていないのか?

それともおバカな区なので、僕らを酷使させたいのか?

我が家の子どもたちはどうなるのか?

成績処理を終えたら、お休みをいただくつもりである。

満員電車で感染させられたら溜まったもんじゃない。

新型コロナウイルスによる経済損失3

今日、朝から副社長に「東京都も休校になるのでは?」と念を押し続けていたが、全く確かめようとしなかった。

19:00のニュースをつけてみると、全国の公立学校が春休みまで休校になるとの衝撃的な発表。

妻からも電話が掛かり、何を隠していたんだ、とクレームをつけられた。

 

定期テストの採点は明日までには無理だと考え、回収したワークとノートをチェックすることにした。

おそらく明日、3週間分の自習課題を子どもたちに課すことになる。

採点はコツコツ家で行うことにした。

 

子どもが3週間も自宅待機となれば、それを監視する大人の目が絶対必要になる。

共働きは預け先に困り、どちらかが休職する羽目になるだろう。

さらにその後、2週間の春休みがあるため、復職できる余裕のある企業が日本にどれだけあるのか疑問である。

人の命は守れるだろうけど、今回ばかりは親たちのシゴトを守れそうにないし、その経済損失は計り知れない。

 

この『新型コロナウイルス』。

最初にかかった人物はゲテモノ市場になんか行っていないらしい。

再度感染する患者もいることから、生物兵器だと疑う専門家もいる。

開発研究の段階で外部にリークしたのだろう。

いきなり武漢に19もの病院施設を作れるわけがない。

全く迷惑なウイルスを流行らせてくれたものだ。

 

マイカー との向き合い方

我が家のステップワゴンは8年目に突入する。

キャンピングカーに乗り換える話で盛り上がった時期もあったが、あと5年くらいは乗ることに決めた。

 

オワコンになりつつある機能の一つが、リアエンターテイメントシステム。

純正で統一したため、カーナビのみ入れ替えることができない。

DVDの読み取りでエラーをよく起こすため、ポータブルBDプレイヤーをつなぐ機会が増えた。

 

あと下町の狭小住宅に暮らしているため、電柱に脇腹を擦ってしまった。

ここが錆び始めて、板金塗装に7、8万程度掛かるらしい。

 

f:id:hide5344:20200226161943j:image

 

コーティングしてやりたいが、事前の板金塗装を含めると、10日ほどクルマに乗れなくなる。

とにかく今月の1年点検までに板金塗装はしてあげたい。

コーティングは夏休みにしようかと思う。

 

僕的にマイカーの所有には懐疑的である。

なんで車を所有するのに200〜300万も払い、維持に年間10万以上掛かるのだ?

10年間で400万近く金を払うことになる。

月額に直すと約4万円。

僕の小遣いよりも高額ではないか⁉︎

確かにマイカーは自由の翼である。

今のクルマを大切に乗って、今後も東京に住み続けるならば、次はリースにしよう。

新型コロナウイルスによる経済損失2

『nanoblockでつくる日本の世界遺産』が来月下旬以降発売延期となる連絡を書店から受けた。

つまり、プラスチックと紙が中国から入ってこないことを意味している。

僕の予想通り、あらゆるストックは1ヶ月しかもたない。

 

ここから先はしばらくモノがなくなる時間が続くが、大部分がなくても困らないものなので、家にある不動在庫を処分する機会だと思えばいい。

 

経済的損失はワーストを予測する必要がある。

インバウンドに依存した観光・リゾート業は壊滅。

二次産業も製品が入ってこないということは、大幅な売り上げ減、すなわち業績赤字を企業体力が吸収できるかによる。

中小の製造業はとても厳しい年になる。

運輸・物流は国内B to Cの取扱量が増加するが、少額案件で利鞘を稼げない。

 

バブルの崩壊の時のように、不況突入のタイミングが各業界で異なる。

対岸の火事が必ず飛び火するということ。

そのサイクルを学者たちは2020年一杯と言っているのだと思う。

Switch版『ドラゴンクエスト3』プレイログ

この連休は体調が悪く、寝室で『ドラクエ3 』を長時間プレイした。

ダーマ神殿の「悟りの書」がある塔で、メタルスライム狩りと転職を繰り返していくうちに、短時間で賢者2人、勇者のレベルを28まで上げた。

 

ここからはスクルトルカニバイキルトを駆使した火力戦。

やまたのおろち」「ボストロール」を難なく倒した。

 

f:id:hide5344:20200224103543j:image

 

あとはスーの東にある商人の町の発展を待つばかりである。

ボリューム的に半分まで来たカンジだ。

 

今回はワイヤレスで音を楽しみたかったので、BTドングル『GuliKit Route Air』を付けてみた。

 

 

フツーに接続できたが、遅延が少しあった。

ほとんど使わなくなったBTイヤホンをこれに充てられたのは収穫だった。

 

ストーリー的に『ドラクエ3 』はインパクトがない。

当時、友達の名前をパーティに入れたり、みんなで情報交換するモノカルチャー的な仕掛けが楽しかったのだ。

僕的にはSwitch版『ドラクエ4』『ドラクエ5』を手軽に楽しみたい。

 

 

新型コロナウイルスによる経済損失

新型コロナウイルスの流行宣言も秒読み段階である。

さまざまなイベントが中止になり、訪日の中国人観光客は2割減というニュースを今朝見てきた。

勤務先の卒業遠足も中止が決まったところである。

 

これが一年続けば、GDPはマイナス0.4%の成長率が予想されているが、そんなわけないではないか⁉︎

今は国内外の在庫がはけているだけであって、ヒトとモノの移動が制限されているから、物資の不足がいずれ露見される。

製造業は東南アジアにシフト済みだと言っているが、みんなが確保したいマスクこそ中国製そのものである。

 

TDRUSJも温泉施設も観光バスもどこもガラガラである。

客が来ない→売り上げが落ちる→給料が支払えない…

こんな状況だからこそ、金を落とさなきゃならない。

新型コロナウイルスなど気にしちゃいけないのだ。

だったどこいっても感染するのだから。

iPhone11のクイックスタートを検証

機種変更前(iPhone7)

今夜、iPhone11の開封の儀を行い、クイックスタートなるものを実行する。

キャリアメールや『Suica』のスムーズな移行のほかに、『Video&TV Sideview』で転送した中身の引っ越しも密かに期待している。

無理かと思うけどd払いもね。

 

f:id:hide5344:20200214174256j:image

f:id:hide5344:20200214174300j:image

f:id:hide5344:20200215102727j:image

機種変更後(iPhone11)

結論から言うと、通信・キャリアに関わる設定は全く問題なく引き継がれた。

SIMを差し替えるタイミングも『クイックスタート』完了後で全く問題なかった。

データの引き継ぎにかかった時間はおよそ1時間。

表示は15〜20分程度となっていたが、OSのアプデなどが入り、何度か再起動していた。

充電状態で放置しておくのがベターであった。

 

再設定が必要なモノは以下の通りであった。

Suica

・LINE

・クレカ各種

 

ちなみにこのブログも下書きから無事復帰することができた。

iPhone11以降、とても簡単になった機種変更。

妻の『iPhone SE2』への機種変更の際にも役立ちそうだ。

 

 

BTノイキャンイヤホンWF-1000XM3

f:id:hide5344:20200209095855j:image

 

iPhoneiPadでの映画視聴のため、AirPods Proを購入しようと思い、一路ヨドバシに。

いくつかのデバイスを試聴した結果、ソニーのWF-1000XM3に決めた。

正直BTイヤホンは初めてではないので、何度もソニーの店員さんに質問した。

 

マルチペアリングしたいデバイスは、

①iPhone7

②iPad mini4

③ウォークマンA100、の3つである。

専門のアプリを入れ、ペアリングを行い、しばらく試聴。

『ワイヤレスお出かけ転送』はBT接続だとボリュームが制限され、ライブビデオの視聴には向かない。

映画は制限される分、耳に良さそうだった。

ウォークマンは有線のノイキャンで聴くのが一番だとわかった。

 

iTunesAmazonで購入した曲視聴はとても素晴らしかった。

おすすめの逸品である。

 

 

 

10万円未満で買うiPhone11 Pro

PCを購入する場合、10万円を超えると経費では落とせなくなる。

資産として計上されるからだ。

サイズ的にもカメラ的にもiPhone11 Proがいいが、価格はSIMフリー機でこんな有様だ。

 

f:id:hide5344:20200208221755j:image

 

こうなりゃ『11』でいいかと思いきや、純正のレザーケースが売られていないのだ。

ちょっとデカい、が第一印象だった。

 

f:id:hide5344:20200208222002j:image

 

どうやら今月末まで某キャリアは20,000円引いてくれるらしい。

10万円を切ることを店員が説明してくれた。

僕にとってもiPhoneは唯一信頼できるスマートフォンであり、家族や僕の人生が保存されている知的財産である。

 

f:id:hide5344:20200208222630j:image

 

64GBメモリーはまさにギリギリである。

イムリミットは今月末まで。

もうそろそろ替えてもいいかもね。

CSEスコアの仕組み

f:id:hide5344:20200202231908j:image

 

上の切り抜きは英検の公式サイトのものである。

英検2級満点時のCSEスコアは2600点でC1レベルになる。

準1級満点時のCSEスコアが3000点、9割取れると2700点になる計算だ。

(1級は僕にとっても受験生にとっても旨味のないテストであるから除外した。)

 

受験生の視点で考えると、準1級を8割から9割に上がる方が楽だと思われる。

満点とは測定不能な学力であり、人によって1000点なのか101点なのかわからないテーマである。

 

いいなあ。

CEFR C1レベルならどこでも入れるんだから。

マークシートとエッセイ

先週受験した英検で思い知らされたことがある。

エッセイ(英作文)用のシャーペンが必要だということだ。

マークシートは『大人の鉛筆』を使っているので、エッセイ用に『クルトガ・アドバンス・アップグレードモデル』を購入した。

 

 

赤備えみたいでかっこいいでしょう。

英語試験の相棒ができた。

続『ケーキの切れない非行少年たち』

これは続編ではなく、特別な支援を要する子どもたちの実態をまとめた調書みたいなものである。

 

まず、特別な支援を必要とする子どもたちは、クラスの中に25%いると仮定する。

『ケーキの切れない非行少年たち』によると、IQ80以下の子どもは17%いるそうだ。

その数があんまり多いものだから、IQ70以下を「特別な支援を必要とする子ども」にしたらしい。

 

例えばA小学校の6年生の総数が100人だとする。中上位の子ども1/3が私立に進学すると、67人が公立中学校に進学する。

その67人中、17人がグレーな子どもたちであるから、潜伏率は25%となる。

実際、教育熱心な地域になればなるほど、私立の進学率はますます上がり、地元の公立中学が特別支援学校と化すだろう。

 

彼らは、①授業がわからないから騒ぐ→②別室に取り出される→③さらに授業がわからなくなる→④暴れる・壊す・殴る・蹴る→⑤説得と指導を歪んでとらえる→⑥犯罪に手を染める。

 

一番の被害者は中間層の生徒だと思う。

彼らに授業を妨害され、雰囲気に流され、仕舞いに踊らされてしまう。

でも所詮は学力社会。

1%の超富裕層がいて、20%のミドルがいればなんとかなるのだ。

英検2級(2019年度第3回検定)を受けてみた

娘ちゃんが4級を受けるというので、僕も2級を受験することにした。

全くのノー勉で当日を迎えてしまったため、焦って都電の中で『英語の友』を聞いた。

 

場所は豊島区の某中学校。

きれいに使われている教室を見て、同業者としてとても羨ましい気持ちになった。

会場はCSEスコア目当ての高校生が大多数だった。

 

入室を終えると試験官のお姉ちゃんの板書が汚いのが気になった。

開始時間や終了時間がバラバラの段に書かれていて、一種の読解だった。

 

前から二番目の僕でもリスニングの音が小さいと感じた。

音量を上げてくれ、と誰も手を上げない。

自由席なら最前列を確保すればいいのに、と思った。

 

僕は筆記の穴埋めが苦手だ。

濁った水の中を泳いでいるような違和感を覚える。

除外した単熟語の意味がどうしても気になってしまうのだ。

ここの質を上げるためには、地道な鍛錬が必要だと思った。

 

リーディングは瞬殺。

コンピュータ、サイエンス、ビジネスくらいしか出てこない。

スキーマがあれば読むまでもなかった。

 

残り時間は45分。

エッセイかあるのは知っていたが、80〜100語は結構多いなと感じた。

指示に従い、キーワードを入れたドラフトを書いていたら30分くらい経ってしまった。

教採のエッセイのように事前に何本か作っておくと楽だろう。

急ぎ清書をしていくのだが、『大人の鉛筆』が丸々磨耗していく。

ライティング用シャーペンの必要性を感じた。

 

10分くらい残ったので、リスニングを先読みした。

問題用紙に線を引いたり、書き込めるのは本当に助かる。

ただ、リスニングは一つリズムが狂うと立て直すのが難しい。

予想が容易な質問もあれば、そんなことを聞くか、という意外な質問も混在していた。

 

なんだか英語の教師として情けない結果になりそうだ。

1ポイントでも多く取れるよう二次試験は満点を目指したい。

 

 

 

ボウリングはじめました

我が家では、家族でボウリングに行けるようになり、娯楽からスポーツになりつつある。

父の威厳もあり、200越えを目指し、ついにマイボールを買ってしまった。

ボウリング教室でフックボールの手ほどきを受け、スコアをつけてもらった。

 

f:id:hide5344:20200125112243j:image

 

野球で言えば三振かホームランである。

ストライクが取れると純粋に嬉しいが、スペアは曲がりがよく分からないのでストレスがたまる。

200越えはいつになることやら。

 

iPhone用イヤホンHP-NEL21S

耳というか、リスニング力が問われる職業柄、iPhoneのLightning端子にそのまま挿せるイヤホンを探していた。

近所のジョーシンでセール品があったので、天の声を聞いたかのように迷いなく買ってしまった。

4,658円也。

 

確かに音はいいのだが、Amazonのレビューを見ていると、耐久性に問題あるようだ。

保証書を捨てず丁寧に使っていこう。